CI-NET 出来高報告並びに合意打切(精算)請求受付期間のお知らせ

フジタのCI-NETによる請求までの流れは次のとおりです。

 

①出来高報告  協力会社(報告) → フジタ (承認) → 協力会社

②合意打切   フジタ (申込) → 協力会社(承諾) → フジタ

③請求     協力会社(請求) → フジタ

④立替精算   フジタ (報告) → 協力会社

※ 異議がある場合のみ  協力会社(立替金確認【異議】) → フジタ

※ 異議がない場合は返信不要です

1.4月15日までの出来高報告は4月5日(金)~4月16日(火)の間に送信してください。

注)フジタでは「出来高調査日」は必須項目となるため、今回報告する出来高を締めた日付を入力してください。

注)出来高報告の再送信をする場合についても上記期間内に送信をお願いします。

注)合意打切承諾・請求処理が出来ない場合は、各作業所へ連絡してください。

注)適格請求書発行事業者の登録番号(インボイス登録番号)を取得されている場合は、インボイス登録番号を出来高報告、請求メッセージに明記(入力)してください。

2.合意打切承諾・請求処理は4月23日(火)までに完了してください。

注)最初に出来高報告から送信してください。請求は当社より出来高確認(承認)受信後に送信してください。
注)合意打切(精算)申込を受信された場合は、請求の送信前に合意打切承諾を送信してください。

 

 

本件に関するお問い合わせ先 : 株式会社フジタ CI-NETサポート窓口 fjtcinet@fujita.co.jp