株式会社フジタ 新卒採用

中途採用新卒採用
新卒採用
中途採用

PERSON 人を知る MEMBERS STORY

滞りのない会社運営と
プロジェクト進行を陰から支える

経営管理村上 智洋

私の仕事

財務部は、各支店の経理担当者や営業担当者と連携して、進行中の各プロジェクトが円滑に進行できるように資金の出入りを管理し、必要に応じて、銀行などから資金を調達します。各プロジェクトの進行状況によっては、数十億円から数百億円という資金が動く場合もあるため、柔軟な対応力と判断力が求められます。また、売上金の回収をはじめとした資金回収が予定より遅れているプロジェクトなどについては、各担当者と密に連絡を取り合い、回収までの見通しを立て、資金計画の再検討を行うことも重要です。現在私は、当社の全拠点の半数以上のプロジェクトを統括する東日本支社を担当しているため、多くの拠点とコンタクトをとりながら、資金計画管理と計画実行に向けたフォローを行なっています。加えて、財務部でとりまとめた全社の資金計画を基に運転資金を調達するため、担当銀行4行との折衝業務も行なっています。私たちの業務で大切なことは、各拠点の経理担当者や営業担当者、金融機関とより良い関係を構築し、早期に正しい情報を掴み、資金過不足をコントロールすることです。資金が足りなくなれば黒字の会社でも倒産します。そのため、企業の血液とも言える資金の流れを絶対に止めないことが私たちの使命です。

仕事の醍醐味

プロジェクトによって扱う額の大きさは異なりますが、少ないものでも数百万円、多いものになると数十億円規模の金額を取り扱うため、些細なミスも許されません。日頃から緊張感を持って仕事に臨むことが求められます。また、金融機関との折衝では専門用語や会計ルールに関する知識が不可欠なため、先輩に意見を仰いだり、新聞やニュース、書籍を通じて知識を身に付けたりしていく必要もあります。こういった日々の積み重ねの末に立案した資金計画が実行される瞬間は、自分の仕事が各プロジェクトや会社運営の源泉になっていることを実感でき、大きなやりがいを感じます。また、様々な人々と接点を持てることもこの仕事の醍醐味であり、部内の上司や同僚はもちろん、各拠点の社員や金融機関の方々など多くの関係者とのやり取りは刺激で溢れています。今後は、相手の視点を意識した論理性と長期的な視点でビジネスを捉える計画性を養いながら、金融に関する知識により磨きをかけ、フジタのビジネスとプロジェクトを支えていける人間を目指していきたいです。

Q & A

Q入社の理由

A
幼い頃からものづくりが好きだったこともあり、大学の講義を通じて、社会基盤を支える建設業に興味を持ちました。就職活動ではゼネコンを中心に企業探しをしていましたが、若いうちから活躍できるというフジタの魅力が最終的な決め手になりました。

Qフジタの魅力

A
入社当時から若手でも責任ある仕事に従事できる会社だと感じています。主体的に各業務に取り組むことができるため、日々達成感を得られます。また、活躍する若手の存在が刺激となり、切磋琢磨しながら業務に打ち込めることも魅力の一つだと感じます。

Qフジタはどんな会社?

A
業種に関係なく、上司や同期とコミュニケーションが取れる風通しの良い会社だと思います。他部署の先輩であっても、気さくに話しかけてくださる方も多いです。そのため、何か困った時は部署や年齢に関係なく、様々な方に相談がしやすい環境だと感じています。

Qこの仕事をしていてよかったと感じた思い出

A
急な資金需要の発生や資金回収の遅延などのご相談をいただいた際に、上司と新たな資金調達方法を検討・実行し、結果的にプロジェクトの進行や会社運営が滞りなく進んだ瞬間に、この仕事に携われて良かったと実感します。

Q応募者へのメッセージ

A
よく言われることですが、就職活動は自分をアピールする場だけでなく、企業を自ら選考する場でもあると思います。会社ごとの事業内容や社風、働き方をしっかり分析、理解した上で自分に合った会社を見つけられるよう、頑張ってください。

PROFILE

村上 智洋

所属部署:管理本部 財務部
2017年入社/法学部政治学科卒

中学、高校は卓球に打ち込み、大学では陶芸サークルに所属していました。現在の趣味は、ランニングとサウナで汗を流すことです。それ以外にも、長期の休みには大学時代の友人を訪ね、北海道へ旅行に行くことも楽しみの一つです。

ある一日の仕事

テレワークの場合

08:15
自宅でPC起動、メール確認と本日の業務確認。
08:30
本日の業務内容を上司へメール。
08:40
会社の銀行口座残高、入出金明細をオンラインで確認。
09:00
金融機関からの問合せ事項、確認、回答。
11:00
部内ミーティングにオンラインで出席。各人の予定、業務の進捗など確認。
13:00
支店から提出の資金計画のチェック、ヒアリング。
16:30
会社の銀行口座残高、入出金明細をオンラインで確認。
19:00
上司に業務終了のメール。PCシャットダウン。

出社の場合

08:15
出社、メール確認と本日の業務確認。
08:30
部内朝礼。各人の当日の予定、業務の確認。
08:40
会社の銀行口座残高、入出金明細をオンラインで確認。
09:00
金融機関説明用資金計画資料準備。
11:00
部内ミーティング。各人の予定、業務の進捗確認。
13:00
担当銀行に伺い、資金計画の説明と借入手続き。
15:00
会社に戻り、来月資金計画の準備作業。
16:30
会社銀行口座残高、入出金をオンラインで確認。
18:30
明日業務の確認。帰宅。
このページの先頭へ