ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

スターズ基礎梁工法

課題:
安全・安心な施設にしたい快適・豊かな空間を造りたい早く・安く事業を始めたい
施設用途:
事務所・庁舎物流施設生産施設集合住宅医療・福祉教育・文化
技術:
基礎・山留

技術概要

 星形補強筋を用いることで、梁せいの2分の1までの大口径貫通孔を設けられる貫通孔補強工法です。
集合住宅、物流施設など様々な建物の鉄筋コンクリート造の基礎梁に適用できます。

(備考)
 ・2014年に一般財団法人日本建築総合試験所の建築技術性能証明を取得しています。
 ・フジタと大和ハウス工業のシナジー開発です。

特徴

①二等辺三角形補強筋を組み合わせた星形補強筋、孔際補強筋、孔部上下補強筋、孔部水平補強筋によって構
 成されており、従来工法よりも効率的な補強を実現します。
②従来工法では直径600mmの貫通孔に対し、梁せいが1800mm以上必要でしたが、本工法では1200mmまで縮
 小できます。
③施工の省力化が図れ、従来工法と比べて、土工事・地下の躯体工事費を5~10%低減できます。

実績

工場、物流施設、学校、集合住宅、病院、事務所など12件(2017年3月現在)

ソリューション・技術に関するお問い合わせはこちら

株式会社 フジタ 広報

  • Tel.:03-3402-1911

メールでのお問合せ

お問合せメールフォーム