ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

省エネルギー診断・評価技術

課題:
地球環境に配慮した事業を推進したい
施設用途:
建築全般
技術:
建築技術省エネ・省CO₂

技術概要

各種用途ごとの対象既存ビルのエネルギー消費量を調査し、当社が保有する同じ用途のエネルギー消費データと比較して対象ビルのエネルギー消費量の実態を把握・評価を行います。
 調査データはエネルギー源別、エネルギー用途別など様々な視点から分析し、省エネルギーに結び付く事項を整理し、実現の可能性を含めて改善の方向性を明らかにして、省エネルギー対策案の提案を行います。

特徴

① 対象既存ビルのエネルギー消費について、同じ用途のビルのエネルギー消費量の中での位置が明らかになり
  ます。
② エネルギーの使用実態を細かく把握し、調査時点での課題・問題を抽出し、省エネルギーの方向性を明らかに
  します。
③ 対象施設に合った最適な省エネルギー提案を提案します。

assess01_1.jpg
assess01_2.jpg

ソリューション・技術に関するお問い合わせはこちら

株式会社 フジタ 広報

  • Tel.:03-3402-1911

メールでのお問合せ

お問合せメールフォーム