ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

コンクリート自動運搬システム「FACTS」

課題:
早く・安く事業を始めたい品質を向上させたい
施設用途:
防災エネルギー農業土木
技術:
土木技術ダム無人化・機械化・ICT

技術概要

FACTS(ファクトス)は、ダムコンクリートの自動運搬システムです。本システムは、ダムコンクリートの運搬・打設一連の作業で、危険を伴うトランスファーカの運転作業及びバケットの開閉(コンクリート放出)作業を自動化することにより、危険作業を排除するとともに、ダムコンクリート運搬の省力化を図ったシステムです。本システムの操作は、モニタリング装置により容易な操作で運転が可能です。
※ FACTSとは、Fujita Automatic Concrete Transit Systemの略です。

特徴

1)トランスファーカの運転
 コンクリートバケットのバンカー線上の着床位置を自動検出し、軌道式トランスファーカを自動運転します。
2)トランスファーカの運行管理
 トランスファーカの作動状況をモニタリングするとともに故障時には異常表示し、対策指示を行います。
3)バケットの開閉
 自動給気装置を搭載し、コンクリートバケットの開閉を遠隔操作で行います。

実績

facts.jpg

ソリューション・技術に関するお問い合わせはこちら

株式会社 フジタ 広報

  • Tel.:03-3402-1911

メールでのお問合せ

お問合せメールフォーム