ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

「職研究セミナー」の講師を担当しました(10/23)

広島工業大学で、学部3年生と院1年生を中心とした約100名を対象に、同大学卒業の当社社員が「職研究セミナー」と題する講義の講師を務めました。

就職活動を目前に控えたこの時期に、目指す業界・企業を見出すきっかけの場を学生へ提供するセミナーを開催するにあたり、同大学より講師の依頼がありました。

1時間という限られた時間の中、自己紹介と建設業界・当社について簡単に説明した後、学生との対話を重視するために質疑応答の時間を多く取りました。

「施工管理は具体的に何を管理するのですか」「作業所のイメージは入社後に変わりましたか」「仕事が辛いときにはどのようにして耐えましたか」など、20以上もの質問に対して丁寧で的を射た回答がされ学生から次々と質問が続きました。

飾らない言葉でのやりがいや苦労話が、学生はもちろんのこと、先生方や就職部の方からも大好評でした。

就職活動を目前にし、不安を抱える学生にとって、建設業界や施工管理の内容を知るよい機会になったと思います。

当社は、作業所見学会や出前授業等を通じて、建設業のスケールの大きさや社会への貢献、高度な技術力など、その魅力を一人でも多くの方に感じ、理解していただくために「築育」を積極的に展開しています。

20121031hirokoudai.jpg


2012年 インフォメーション一覧に戻る