ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

国土交通省東北地方整備局から 工事成績優秀企業に認定されました

平成21・22年度に国土交通省東北地方整備局発注の土木工事など3件以上の工事を完了させた企業のなかで、工事成績評点を80点以上獲得した企業が工事成績優秀企業として、国土交通省東北地方整備局より認定を受けました。

当社がは、平成21・22年度に竣工した『国道7号鯵ヶ崎トンネル拡幅工事』『鳴瀬川鹿島台地盤対策工事』『国道49号御厩地区橋梁上部工工事』3物件で平均工事成績評定の平均点81点を獲得し、このたび工事成績優秀企業に認定されました。

また『国道49号御厩地区橋梁上部工工事』では、工事成績が優秀で卓越した技術力や創意工夫が認められたこと、並びに困難な条件を克服し、地域に対する貢献が顕著であったことにより、東北地方整備局長賞を受賞しました。さらに同様の理由により、『鳴瀬川鹿島台地盤対策工事』が国土交通省東北地方整備局北上川下流河川事務所長の表彰を受けました。

去る3月11日に発生しました東日本大震災後、当社東北支店では「がんばろう!東北」を合言葉に一致団結して震災復興にかかる工事に全力で取り組んでおります。その中で、当社の土木技術力の高さが認められたことは、復興事業において当社がお役に立てることの証であり、さらに一層の研鑽を重ね、東日本の震災復興のために尽力してまいります。


20111024-3.jpg

20111024-1.jpg
御厩橋梁
20111024-2.jpg
鹿島台連壁


2011年 インフォメーション一覧に戻る