ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

広島市立広島工業高等学校建築科1年生が作業所を見学しました(11/24)

広島市立広島工業高等学校建築科の1年生39名と教員4名がフジタ・鴻治組・創建ホーム特定建設工事共同企業体「庁舎建設事業 東広島市庁舎新築工事(建築)」を見学しました。

同校の当社における見学会は5年連続の開催で、今回も「生徒に教科書で学ぶ内容をより体感させたい。施工管理の魅力・苦労話などを聞かせたい」との要望があり、当社が推進する「築育」の一環で実施しました。

見学会では、最初に作業所長より工事概要および免震工法の説明があった後、作業所内を見てまわりました。免震基礎、ぎっしりと組まれた鉄筋、コンクリート打設の様子など、生徒達は目を輝かせて興味深く見ていました。

見学後の質疑応答では、「型枠に水をかけるのはなぜですか」「雨の日にはどのように作業を行うのですか」など多数の質問がありました。

当社は今後も「築育」を積極的に展開し、これからの未来を担う若者に建設のすばらしさ体験することにより興味や関心を持ってもらい、街づくりや環境対応の大切さを伝えていきます。


20111128_1.jpg  20111128_2.jpg


2011年 インフォメーション一覧に戻る