ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

昨年に続いて「職業教育」の講義を行いました(6/10広島)

 6月10日(木)、当社社員が広島工業大学において、工学部建築工学科の3年生を対象とする「職業教育」として、「ゼネコンの仕事」と題する講義を昨年に続き行いました。

 就職先の職種、業種として建築施工を視野に入れている学生約100名が参加し、初めのうちはまだまだ就職活動が始まるという実感は持てない様子でしたが、講義が進むにつれて、真剣さが伝わってきました。

 講義の内容は、施工管理を中心としたもので、プラモデルの製作に例えた話や、講義が行われた当社施工で昨年竣工したばかりの新講義棟の工事に関するデータを活用するなど昨年の講義よりもさらに工夫が加えられ、また、「建物の値段はどのくらいするのか」、「作業所の一日はどんなことをしているのか」など学生にとって、とても興味深く聞くことができたのではないでしょうか。

 これから就職という厳しい競争が待っていますが、それらを乗り越え目指す方面へと進まれることを願っています。

100610kodaiA.jpg 100610kodaiB.jpg



2010年 インフォメーション一覧に戻る