ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

久礼坂トンネル作業所 厚生労働大臣奨励賞を受賞!

7月1日(水)、久礼坂トンネル作業所(フジタ・みらい建設工業JV)が厚生労働大臣奨励賞を受賞しました。この賞は、安全衛生に関する水準が優秀で改善のための取り組みが他の模範であると認められた事業場に贈られるもので、全国の全産業を対象としており、今年度は、建設業7事業場を含む23事業場が表彰されました。


「四国横断自動車道 久礼坂トンネル工事」は、2006年4月着工から2009年3月竣工の3年間の工期で、(仮称)窪川IC~(仮称)須崎新荘IC 間での、施工延長1,560m(トンネル927m、明り633m)の道路建設工事でした。
トンネル工事においては、坑口部の偏圧地形対策や、久礼メランジェとよばれる脆弱な地質の掘削において、複数の補助工法を用いて、安全かつ品質に留意しながら施工しました。
明り工事では、9段の長大法面の切土工の中に遍路道付替工事があり、落石災害、転落災害には細心の注意を払いながら施工し、全工期無災害を達成しました。


kuresaka.jpg



2009年 インフォメーション一覧に戻る