ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

当社施工の「大分県運転免許センター」ほかが 第50回BCS賞を受賞しました

当社JVが施工し、2006年1月に竣工した「大分県運転免許センター」(大分市)が第50回BCS賞を受賞し、11月19日に帝国ホテル(東京都千代田区)で表彰式が行われました。

bcs50-award.jpg
左より 柳瀬作業所長、上田社長、星野九州支店長


BCS賞(建築業協会賞)は、「建築物が社会的価値のあるものとして作られ、長く生き続けるには、都市形成や地域環境づくりに理解を示す建築主、設計者の豊かな創造力、高い技術の施工者の三者の総合力が必要であるとの思想に基づき、この三者を表彰する」もので、「選考は、建築の事業企画、計画・設計、施工、環境および建築物の運用・維持管理等に関する総合評価に基づいて」行われます。1960年に創設されて以来、今回の19件を含め801件の作品が受賞しています。

本作品は「運転免許センターにおける免許の取得・講習などのプロセスを、来館者の立場に立って計画し、新しい公共建築のあり方を提案している。開放的なホール部分の構造計画も、屋根面に木質系材料を用いるなど意欲的である」と講評されました。
施工面では、不安定な両端ピン柱と格子梁鉄骨による大空間ロビーやガラス面を120mにわたって屏風状に連続させた外形、PC梁、鋼管コンクリート等、多種多様な特殊構造に対応するなど、多くの課題を克服して、斬新なデザインの建物が完成しました。

menkyo01.jpg

menkyo02.jpg

なお、今回受賞の中では「日本中央競馬会 東京競馬場 フジビュースタンド」の施工にも、当社は携わっています。

【大分県運転免許センター概要】
所在地:大分市大字松岡6687
建築主:警察共済組合大分県支部
設計者:株式会社久米設計
施工者:フジタ・さとうベネックJV
工 期:2004.6.9~2006.1.31
構造他:RC、S、CFT 4F 延10,193㎡



2009年 インフォメーション一覧に戻る