ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

大館市立南中学校3年生が技術センターを見学しました(5/27神奈川)

5月27日(水)、技術センターにおいて秋田県の大館市立南中学校3年生5名を対象に見学会を開催しました。
この度の見学会は、大館市立南中学校が推進する教育活動の一環で「働く」とはどういうことかを考え、今後のキャリア形成に役立てることを目的としています。


 また見学会の実施は、特定非営利活動法人ひととくらしとまち大館ネットワークが学校と企業を仲介して実現したもので、昨年も同様の見学会(昨年は本社および作業所見学会)を実施しています。

 11時にセンターに集合した生徒たちは、まず会議室で会社の歴史やどのような仕事をしているか、建設業がどのようなものか、また働くことの意味やセンターの概要などの説明を受け、午後からは、センター内の実験施設を見学しました。

 振動制御装置で床の揺れの違いを体感したり、音響実験室で無響室・残響室の違いを体験したり、地下に設置された免震装置を見たり、アトリウムで土壌や水の環境技術などを見学しました。

 1つ1つの施設を見て説明を受ける度に「すごい」と歓声をあげ、驚きを隠せない様子でした。



0527a.jpg

0527b.jpg

0527c.jpg



2009年 インフォメーション一覧に戻る