ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

南部調整池作業所で伊仙町立犬田布中学生が職場体験(5/27鹿児島)

 5月27日(水)、 鹿児島県徳之島の伊仙町立犬田布(イヌタブ)中学校の3年生2名が、南部調整池作業所で職場体験学習をしました。
 これは、「体験的な活動を通して自己の能力や適性を知り、社会人になるための自己理解が深められるように教育活動を編成し、実践を行うための一環としての職場体験学習」という趣旨で、犬田布中学の石橋校長先生の依頼で実施したものです。

 まず工事概要の説明を行った後、朝礼・KY活動(危険予知活動)・現場内ゴミ拾い等を体験してもらいました。担任の先生は職場体験として工事現場を選択する生徒が少ないので少し心配していたようでしたが、途中様子を見にきて「授業より生き生きとしているね」と声を掛けていました。

 今後も南部調整池作業所では情報誌配布や現場見学会を積極的に開催していきます。


0527k.JPG



2009年 インフォメーション一覧に戻る