ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

児童や近隣住民の方々が造成工事を見学(11/21神奈川)

11月21日(土)、当社JVが施工している「追浜東町造成作業所」の造成工事(横須賀市)で見学会を開催し、隣接する横須賀市立浦郷小学校の児童や自治会関係者ら約320人が参加しました。
同小学校が主催する「浦郷フェスティバル」の一環として開催したものです。工事概要の説明の後、広い作業所内をスタンプラリーでまわり、土木現場のスケールの大きさを体験してもらうとともに、神奈川県温泉地学研究所の小田原技師や放送大学大学院の松島客員教授による、現場に露出した250万年前の地層のワークショップも行いました。

重機の運転席に座って「でっかい!どうやって動かすの?」と目を輝かせる子や、水洗いしたガーネットを含むテフラ(火山灰)を実体顕微鏡で見て、「ぼくの宝物にします!」と持ち帰る子もいて、こどもたちの夢がふくらむ一日となりました。
今後も見学会等を通して近隣の皆様との良好な関係を継続し、2012年の完成を目指して工事を進めていきます。

juuki025.jpg

tefura070.jpg



2009年 インフォメーション一覧に戻る