ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

「100周年ロゴ」・「100周年スローガン」の制定 ~フジタは2010年12月、創業100周年を迎えます~

 株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:上田卓司)は、来年2010(平成22)年12月に創業100周年を迎えるにあたり、「100周年ロゴ」および「100周年スローガン」を制定しました。


100th_logo.jpg

1.趣旨
 「100周年ロゴ」「100周年スローガン」の制定は、創業から現在に至る100年間、当社を支えていただいた皆様に対する深い感謝の心とともに、未来に向けたビジョンや力強い意思を視覚的に表現したものです。
 また、創業100周年という記念すべき区切りの1年を通じて、お客さまや地域の皆様などステークホルダーに向けて、そして広く社会に向けて打ち出すメッセージです。

2.コンセプト
(1)「100周年ロゴ」
 フジタの頭文字Fをシンボル化し、「F」はフジタそのものを表すとともに、当社を取り巻く社会や街、環境、人との結びつきを、スクラムを組んだ「F」で表現し、「社会や人をより豊かにする次の100年は『F』が築く」。という強い意思をメッセージとして表しています。

(2)「100周年スローガン」-次の100年を築く。-
 「現状にとどまることなく、さらなる未来を見据えて次々と行動していく」前向きな姿勢を表現しています。100周年を告知するとともに未来に対する前向きな姿勢を、力強く、端的な言葉でメッセージとして表しています。

 これらは社員の使用する名刺や封筒、作業所の足場シートや仮囲いなどに12月より使用を開始していきます。

3.当社のCIS活動
 当社は1984(昭和59)年より業界に先駆けCIS(コーポレートアイデンティティシステム)を取り入れました。現在に至ってもその精神とVI(ビジュアルアイデンティティ)は受け継がれてきました。
 1986(昭和61)年に制定された企業理念「自然を 社会を 街を そして人の心を 豊かにするために フジタは たゆまず働く」もこのCISの一環で制定されました。今後も企業理念を実現し、次の100年を目指していきます。

4.100周年デザインの選定
 デザインは共同PR株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:大橋栄)の協力のもと、デザインコンペを実施し、株式会社モードツー(本社:東京都中央区、社長:蓮見智威)のデザインを採用したものです。

5.その他
 社員の意識啓蒙のためポスターを製作、今後広告デザインとしても展開を図っていきます。ホームページでは、「フジタのある街」と題したページを100周年のコンテンツの中に用意し、これまで各地で当社が施工した物件が現在どのように地域の方へ親しまれているかを順次掲載していく予定です。


【フジタの歴史】
・1910(明治43)年 藤田一郎・定市兄弟が広島市で土木建築請負業を開業。
・1937(昭和12)年 株式会社に改組(株式会社広島藤田組)。本社を東京丸の内に置く。
・1942(昭和17)年 社名を株式会社藤田組と改称。
・1948(昭和23)年 中央区八重洲に本社社屋竣工移転。
・1960(昭和35)年 株式を東京店頭市場に公開。翌年東証2部上場。
・1963(昭和38)年 株式を東証・大証1部に上場。本社を渋谷区千駄ヶ谷に移転。
・1971(昭和46)年 社名をフジタ工業株式会社に変更。
・1986(昭和61)年 企業理念制定。
・1990(平成 2)年 株式会社フジタに社名変更。新社屋完成。創業80周年を迎える。
               新企業スローガン「"高"環境づくり」を制定。  
・2002(平成14)年 会社分割し株式会社フジタ(新設会社)を設立、東証2部新規上場。
・2005(平成17)年 ゴールドマンサックス経営参画。
・2009(平成21)年 上場廃止、(有)フジタホールディングスの子会社化。



2009年 インフォメーション一覧に戻る