ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

中学生が職場体験をプレゼンテーションしました





 11月18日(火)から20日(木)までの3日間、広島市立国泰寺中学校の2年生3名が、職場体験学習で当社広島支店を訪問しました。
 この職場体験学習の目的は、職業観や勤労観を養い、自己理解を深め、これからの進路について考えることや、社会生活・職業生活を営むうえでの規律、礼儀、言葉づかいなどの大切さを知り、身につけることとされています。

 初日の午前中には、建設会社とは、そしてフジタとはどんな会社なのか説明したあと、ビジネスマナー講習として言葉づかいや電話応対、生徒の名前が印刷された名刺を使っての名刺交換など行いました。午後そして2日目の午前中には、大学の講義棟新築工事そして、大規模造成工事を見学しました。2日目の午後は、生徒から希望があった設計CADに挑戦しました。
 最終日は、2日間体験したことを報告書にまとめました。デジタルカメラで撮影された工事現場の見学やCADに取り組む様子などを撮影した画像と各レポートを組み合わせて、悪戦苦闘しながらもオリジナルの報告書を完成させました。

 午後には、報告書に基づいて、それぞれプレゼンテーションを行いました。練習の段階からみんな緊張していましたが、本番では最高のプレゼンテーションを披露することができ、いずれも工事現場のスケールの大きさや最新の設備とグレードの高い建物などが印象に残り、建設に対してとても興味を持ったようでした。

 この3日間の体験が、これからの学校生活や将来そして進路を考えるうえで、少しでも役立つものになることを願っています。



2008年 インフォメーション一覧に戻る