ホーム株式会社フジタTOP > 施工シミュレーション

株式会社フジタ

施工シミュレーション

BIMを活用した施工管理

本作業所ではBIMを施工管理に活用しています。 ※BIM(Building Information Modelingの略)とは、3次元CADと属性情報を活用した新しい建設手法です。
特長
  • 施工する前に立体的なイメージを関係者が共有することで、工事の安全管理に役立てています。
  • 複数の図面を3D化し、それらをコンピュータ上で重ね合わせることで、不整合を見つけることが容易になります。また、施工品質の向上と手戻り削減に貢献しています。
  • BIMモデルと工程表をリンクさせることにより、『進捗の見える化』を実現しています。
FMH_統合モデルFAB_アトリウム BIMでわかるFSRPC-B構法の工期短縮イメージを見る