ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

【土地区画整理】 大崎市古川南土地区画整理事業

地域:
北海道・東北
施設用途:
都市再生

概要

都 道 府 県 :
宮城県
所 在 地 :
大崎市米倉、西荒井、稲葉地区

面   積 : 90.5ha
組合員数 : 163人
業務代行者 : 株式会社フジタ
用途地域 : 第1種低層住居専用、第2種低層住居専用
第1種中高層住居専用、第2種住居、
準住居、準工業地域

事 業 形 態 :
土地区画整理事業
事 業 者 :
大崎市古川南土地区画整理組合
事 業 期 間 :
1997年2月~2010年3月(予定)

特徴

○ 《21世紀の「生涯学習」の拠点都市、「道」・「緑」・「水」のネット  ワーク形成で住環境の整備される古川「穂波の郷」》をキャッチフレーズに事業推進される商業・住宅・教育複合開発
○ 宮城県北部地方において有数の規模を誇る団地の創出
○ 古川市総合計画10万都市構想の中に位置づけられた「生涯学習の拠点」として、生涯学習施設を核とした住居系中心の土地利用計画

フジタの果たした役割

○ 道・緑・水のネットワークをふるさとの顔づくりモデル事業で形成
○ 地域の中心の東西南北に都市計画道路、南北に一級河川を配置
○ 4haの地区公園は遊水池機能を兼ね、街区公園5箇所はそれぞれ五感(見る、聴く、味わう、香り、感触)をテーマにして整備

この実績に関するお問い合わせはこちら

お問合せメールフォーム