ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

【土地区画整理】 上総新研究開発土地区画整理事業

地域:
関東
施設用途:
都市再生

概要

都 道 府 県 :
千葉県
所 在 地 :
木更津市矢那地区、君津市小糸地区 他

面   積 : 278.2ha
組合員数 : 176人 (認可時)
業務代行者 : 上総新都市開発株式会社
         (フジタ、伊藤忠商事、新日鐵、三井不動産の共同出資会社)
用途地域 : 準工業地域

事 業 形 態 :
土地区画整理事業
事 業 者 :
上総新研究開発土地区画整理組合
事 業 期 間 :
1990年10月~2003年3月

特徴

○ 千葉県策定の千葉新産業三角構想の一翼を担い、多くの緑の中で連携をもった クラスター型研究をテーマに計画された研究系土地区画整理事業
○ コンベンションホールやホテルオークラが入居する複合施設「かずさアーク」やDNA研究所、さらにインキュベーションセンター等の公共機関が開業
○ 民間では、三菱ウェルファーマ、佐藤製薬、川村産業などが進出

フジタの果たした役割

○ 1業種1社からなる異業種研究部会の中の業務代行部会において研究・検討を重ね、新会社(上総新都市開発)を作って業務代行方式にて事業推進

この実績に関するお問い合わせはこちら

お問合せメールフォーム