ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

【市街地再開発】 箱崎地区第一種市街地再開発事業

地域:
関東
施設用途:
都市再生

概要

都 道 府 県 :
東京都
所 在 地 :
中央区
発 注 者 :
箱崎地区市街地再開発組合

地区面積 : 約0.4ha
敷地面積 : 2,819㎡
建築面積 : 1,315㎡
延床面積 : 24,806㎡
階   数 : B2~14F PH1F
構 造 等 : 業務棟S、住宅棟SRC
駐車台数 : 68台
施設概要 : 業務、住宅(52戸)、駐輪場
従前権利者数 : 54人 (所有権25、借地権7、借家権15、その他7)
権利変換方式 : 法第110条全員同意型 (一部共同ビル方式)
参加組合員 : 住友不動産株式会社
コンサルタント : 株式会社不動産鑑定コンサルティング

事 業 形 態 :
市街地再開発事業
事 業 期 間 :
1990年12月~1996年12月

特徴

○ 中央区で第1号の法定再開発事業
○ 周辺地区の再開発等と調和しながら、東京シティエアターミナル及び人形町モール、隅田川リバーサイドと一体性のある市街地を形成するという計画
○ 地域冷暖房施設や中水施設を導入したクリーンな街づくり

フジタの果たした役割

○ 約70%の地権者について土地から土地への権利変換を実施

この実績に関するお問い合わせはこちら

お問合せメールフォーム