ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

  • ホーム
  • 実績紹介
  • 【PFI】 上山市学校給食センター建設・維持管理等事業

ここから本文です

【PFI】 上山市学校給食センター建設・維持管理等事業

地域:
北海道・東北
施設用途:
都市再生

概要

都 道 府 県 :
山形県
所 在 地 :
上山市高松地内
竣   工 :
2005年04月

事業内容 : 学校給食センターの設計・建設・維持管理・給食運搬
敷地面積 : 3,700㎡
規模構造 : 延床面積1,290㎡ (S造2階建)
用   途 : 学校給食センター(ドライシステム、炊飯設備なし)
事業方式 : BTO
事業期間 : 20年間(維持管理・運営期間)
企業グループ : 代表企業/大和工商リース
           協力企業/フジタ、羽田設計事務所、羽陽建設、千歳建設、タニコー、日本通運、ひいらぎや、山形警備保障

事 業 形 態 :
PFI事業
事 業 者 :
上山市(山形県)

特徴

○ 老朽化により、「学校給食衛生管理の基準(文部科学省)」に適合できない現学校給食センターを、HACCPの概念に基づいた衛生的かつ安全な施設に再整備する事業
○ 本施設の整備により、市民からの強い要望であった中学校給食の実施が可能となり、市内14の小中学校に給食を提供
○ 地元企業との連携により、地域経済の活性化を促進
○ HACCPによる衛生管理基準をクリアする安全かつ衛生的な施設づくり
○ 温湿度管理システムの導入、外界からの汚染防止等、食材及び給食の安全確保と施設衛生管理の徹底を実現する施設計画

フジタの果たした役割

○ HACCP対応施設の設計・施工実績に基づいた、安全な給食の提供を実現する施設計画の策定
○ 環境に係る技術力を生かした省エネ・省資源、環境負荷低減策の提案

この実績に関するお問い合わせはこちら

お問合せメールフォーム