ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

メディサ新薬九州工場(第6期)

地域:
九州
施設用途:
生産施設

概要

都 道 府 県 :
福岡県
所 在 地 :
飯塚市
発 注 者 :
メディサ新薬株式会社
設   計 :
当社
竣   工 :
2008年03月

用   途 : 工場
構   造 : S
規   模 : 3F 延9,092㎡

特徴

【設計コンセプト】
メディサ新薬はジェネリック医薬品の製造販売メーカーである沢井製薬のグループ企業です。昭和62年の第1期工事以来、事業規模の拡大とともに当社施工にて工場増設を重ねてきました。第6期工事では、当社設計施工にて、既存生産施設の稼動を維持しながらの大規模な増築・改修工事を行いました。医薬品製造工場として厳格にGMP対応された生産環境とともに、新たに見学者通路を配置することにより、開かれた工場となっています。

この実績に関するお問い合わせはこちら

お問合せメールフォーム