ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

  • ホーム
  • 実績紹介
  • 【市街地再開発】 東五反田二丁目第1地区第一種市街地再開発事業

ここから本文です

【市街地再開発】 東五反田二丁目第1地区第一種市街地再開発事業

地域:
関東
施設用途:
都市再生

概要

都 道 府 県 :
東京都
所 在 地 :
品川区

地区面積 : 約1.9ha
敷地面積 : 13,991.67㎡
建築面積 : 57,209㎡
延床面積 : 72,834㎡
階   数 : B2~17/30/10F、PH1F
構 造 等 : 業務棟S(一部SRC)、住宅棟RC(一部SRC)
駐車台数 : 229台
施設概要 : 商業、業務、住宅(333戸)、その他(都道整備)
従前権利者数 : 12人 (所有権12)
権利変換方式 : 法第110条全員同意型(土地権利変換)
参加組合員 : 都市基盤整備公団、三井不動産株式会社
コンサルタント : 株式会社TOM計画事務所

事 業 形 態 :
市街地再開発事業
事 業 者 :
東五反田二丁目第1地区市街地再開発組合
事 業 期 間 :
1997年10月~2002年9月

特徴

○ 今般の厳しい経済情勢の中で、権利者の建設投資への意向を反映し、一部土地で権利を残す、土地から土地への権利変換を実現

フジタの果たした役割

○ 初期段階から、転出を希望する地権者の用地の先行取得や権利者同意の取得、また地区外の道路整備の為の権利者調整等、幅広い事務局業務を遂行

この実績に関するお問い合わせはこちら

お問合せメールフォーム