ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

PFI

効率的かつ質の高い公共サービスの提供に貢献します

フジタは、PFI手法の専門知識と街づくりノウハウの活用により、学校給食センターやリサイクル施設、公営住宅など、様々な用途の施設整備・運営事業に参画し、着実に実績を重ねています。

得意分野を活かして地域の価値を高めます

  1. 1.街づくり
    1. (1)40年以上にわたり取り組んできた街づくりの実績とノウハウを活かし、安全かつ確実な事業運営体制を構築します
  2. 2.高環境づくり
    1. (1)街づくりに欠かすことができない環境技術を活用し、"高"環境づくりを実現します
  3. 3.LCCの最適化
    1. (1)企画・提案から設計・施工、メンテナンス、リニューアルといった建物のライフサイクル全体をサポートする総合力によって、ライフサイクルコスト(LCC)の最適化を図ります

PFIとは

公共事業を実施するための手法のひとつです。
正式名称は民間資金主導型を意味する「Private Finance Initiative」といい、頭文字をとって「PFI」と呼ばれています。
従来、国や都道府県・市町村など公共部門が直営で行ってきた公共事業に民間の資金、経営能力・技術力を活用し、低コスト・高品質な公共サービスの提供を実現することを目的としています。これにより公共部門の立場は、サービスの直接提供者からサービスの購入者及び管理者へと変わります。

事業のしくみ

  1. 1.PFI事業では、設計・建設・維持管理・運営業務は、それぞれの業務を実施する民間事業者で組成した企業グループに一括して発注されます。
  2. 2.また、その業務内容、実施方法等についても、公共から求められるサービス水準を満たすものであれば、民間は自由に選択・提案することができます。
  3. 3.これにより民間事業者は提案内容と価格を競うことになり、結果として低コスト・高品質の公共サービスの提供が実現します。

モデルケース

事業スキーム

事業推進プロセス

ここからフッター情報です

ページ上部へ

ページはここまでです

ページの先頭へ戻ります