ページ内を移動するためのリンクです

FUJITA DaiwaHouse Group

ここから本文です

大和小田急建設株式会社との経営統合(合併)に関するお知らせ

株式会社フジタ

各  位

 

 本日(平成2784)、弊社と大和小田急建設株式会社(以下「大和小田急建設」といいます)は、本年101日(予定)をもって経営統合(合併)することに合意しましたので、下記のとおりお知らせいたします。
 引き続き、ご支援ご鞭撻を賜りますよう、衷心よりお願い申し上げます。


1.経営統合(合併)の目的
 弊社と大和小田急建設は、ともに建設業を中心とした事業を展開しており、弊社につきましては、海外においても事業を展開してきました。
 国内の建設業界を取り巻く環境は、震災復旧・復興工事にともなう公共工事の増加や東京オリンピック開催決定による建設投資の増加が期待される一方、労務不足や建設コストの上昇に拍車がかかる可能性もあるなど、不透明な経営環境が続くものと思われます。また、国内の建設投資は緩やかに逓減していくとの予測もあります。
 そのような中、両社が経営統合することにより、経営資源の集中と最適化ならびに業務の効率化を推進し、国内建設業の収益力の追求や海外事業の拡大・加速等を図ることで、大和ハウスグループにおける利益の最大化を目指します。

2.合併の要旨
(1)合併日程
 取締役会決議 平成27年8月4日
 合併契約締結 平成27年8月4日
 合併期日(効力発生日) 平成2710月1日(予定)

(2)合併方式
 弊社を存続会社とする吸収合併方式で、大和小田急建設は解散いたします。

(3)合併に係る割当ての内容
 弊社および大和小田急建設のいずれについても親会社である大和ハウス工業株式会社(以下「大和ハウス工業」といいます)がそれぞれの発行済株式のすべてを有しているため、弊社は、本合併に際して、大和小田急建設の株主に対して、その有する株式に代わる金銭等の一切の対価の交付はありません。

3.合併当事会社の概要(平成27年6月30日現在)

 商  号  株式会社フジタ(存続会社)  大和小田急建設株式会社(消滅会社)
 所 在 地   東京都渋谷区千駄ヶ谷四丁目25番2号  東京都新宿区西新宿四丁目3222
 代 表 者   奥村 洋治  金久保 篤司
 事業内容   建築、土木、開発、その他  建築、土木、不動産
 設  立  平成1410月1日
 (創業 明治4312月1日)
 昭和14年1月26
 (創業 明治2年10月1日)
 資 本 金  14,002百万円  1,086百万円
 従業員数  1,909  818
 株  主  大和ハウス工業株式会社(100%)  大和ハウス工業株式会社(100%)

注) 大和小田急建設は、大和ハウス工業を完全親会社とする簡易株式交換により、平成27年8月1日付で大和ハウス工業の完全子会社となりました。


4.新会社の概要(予定)

 商  号  株式会社フジタ
 本  社  東京都渋谷区千駄ヶ谷四丁目25番2号
 (商業登記簿上の本店所在地:東京都新宿区西新宿四丁目3222号)
 代 表 者  代表取締役社長 奥村 洋治
 代表取締役副社長 金久保 篤司
 資 本 金  14,002百万円
 株  主  大和ハウス工業株式会社(100%)

以上


この件に関するお問い合わせはこちら

株式会社 フジタ 広報

  • Tel.:03-3402-1911

メールでのお問合せ

お問合せメールフォーム







2015年 インフォメーション一覧に戻る